補助金・助成金

リフォームや外壁塗装で受けられる自治体や国からの助成金・補助金まとめ

リフォーム工事補助金

高齢化や子供の成長に伴い、住まいの工事を受けたご家庭への補助金(助成金)制度が、国や自治体に多数存在します。

リフォームや外壁塗装をせっかくしたのに「知らなかったから活用できなかった…」と損をしないように、しっかりと知識を蓄え、気持ちの良い新たなスタートを切りたいですね♪

今回は、「リフォームや外壁塗装で受けられる助成金(補助金)」や「補助金を受けられる条件や申請方法」までご紹介していきたいと思います。

助成金や補助金を活用できれば、数十万~数百万円の負担を軽くすることが可能のため、うまく利用して賢いリフォームをしましょう♪

 

大阪市や東京都など自治体から受けられるリフォーム・外壁塗装の助成金(補助金)と条件

自治体からの助成金は、外壁塗装だけではなく屋根の工事でも活用が可能です。

まずは、お住いの地域が助成金を受けられるのかどうかを確認しておきましょう。都道府県別にまとめましたので参考にしてください。

北海道・東北地方
北海道 函館市,釧路市,帯広市,夕張市,網走市,芦別市,赤平市,名寄市,三笠市,砂川市,歌志内市,富良野市,北広島市
青森県 八戸市,三沢市,つがる市,平内町,外ヶ浜町,深浦町,西目屋村,七戸町,六ケ所村,田子町,南部町
岩手県 一関市,釜石市,奥州市,金ケ崎町,住田町,岩泉町,普代村,九戸村,一戸村
宮城県 塩竈市,栗原市,大崎市,丸森町,山元町,大郷市,色麻町
秋田県 秋田市,能代市,横手市,大館市,鹿角市,由利本荘市,潟上市,大仙市,北秋田市,にかほ市,仙北市,小坂町,上小阿仁村,藤里町,三種町,八峰町,五城目町,八郎潟町,美郷町,羽後町
山形県 山形市,米沢市,鶴岡市,酒田市,新庄市,寒河江市,上山市,村山市,長井市,天童市,東根市,尾花沢市,南陽市,山辺町,中山町,河北町,西川町,大江町,大石田町,金山町,最上町,舟形町,真室川町,大蔵村,鮭川村,戸沢村,高畠町,川西町,小国町,飯豊町,三川町,庄内町,遊佐町
福島県 会津若松市,いわき市,白河市,喜多方市,二本松市,大玉村,南会津町,柳津町,棚倉町,塙町

 

関東地方
東京都 渋谷区,目黒区,大田区,北区,八王子市,東村山市,日の出町,墨田区,品川区,葛飾区,足立区,武蔵村山市,羽村市
埼玉県 川越市,川口市,飯能市,加須市,東松山市,羽生市,鴻巣市,上尾市,蕨市,朝霞市,北本市,八潮市,富士見市,幸手市,毛呂山町,越生町,川島町,吉見町,鳩山町,横瀬町,皆野町,長瀞町,小鹿野町,神川町,寄居町
千葉県 市川市,我孫子市,君津市,袖ケ浦市,富里市,酒々井町,多古町
神奈川県 座間市,三浦市,葉山町,湯河原町,寒川町,清川村
茨城県 水戸市,日立市,土浦市,結城市,下妻市,常陸大宮市,高萩市,笠間市,取手市,つくば市,常陸大宮市,那珂市,筑西市,坂東市,稲敷市,かすみがうら市,桜川市,小美玉市,茨城町,大洗町,城里町,大子町,三浦村,利根町
群馬県 高崎市,桐生市,館林市,渋川市,安中市,みどり市,吉岡町,下仁田町,嬬恋村,東吾妻町,川場村,昭和村,板倉町,明和町,千代田町,大泉町,邑楽町
栃木県 宇都宮市,鹿沼市,那須烏山市,市貝町,塩谷町,足利市,小山市,真岡市,大田原市,壬生町

 

北陸・中部地方
新潟県 新潟市,長岡市,柏崎市,新発田市,小千谷市,十日町市,村上市,燕市,妙高市,五泉市,上越市,阿賀野市,佐渡市,魚沼市,南魚沼市,胎内市,聖籠町,弥彦村,出雲崎町,関川村
富山県 富山市,黒部市,砺波市,小矢部市,南砺市,射水市,上市町,立山町,入善町,朝日町
石川県 小松市,珠洲市,羽咋市,加賀市,かほく市,白山市,川北町,津幡町,志賀町,能登町
福井県 福井市,敦賀市,小浜市,大野市,勝山市,鯖江市,あわら市,越前市,坂井市,永平寺町,南越前町,越前町,おおい町,若狭町
山梨県 山梨市,都留市,上野原市,南部町,富士河口湖町
長野県 茅野市,小海町,北相木村,青木村,長和町,富士見町,辰野町,飯島町,南箕輪村,宮田村,松川町,阿南町,阿智村,下條村,売木村,天龍村,豊丘村,大桑村,木曽町,朝日村,木島平村,信濃町,栄村
岐阜県 岐阜市,大垣市,高山市,多治見市,美濃市,瑞浪市,土岐市,飛騨市,下呂市,美濃加茂市,本巣市,垂井町
静岡県 浜松市,沼津市,三島市,磐田市,焼津市,藤枝市,裾野市,御前崎市,伊豆の国市,牧之原市,河津市,南伊豆町,松崎町,川根本町
愛知県 豊川市,犬山市,新城市,扶桑町,東栄町,豊根村

 

近畿地方
三重県 四日市市,伊勢市,松阪市,鈴鹿市,名張市,志摩市,玉城町+県自体にも制度あり
滋賀県 大津市,彦根市,長浜市,守山市,栗東市,甲賀市,高島市,東近江市,米原市,竜王町,愛荘町,甲良町,多賀町
京都府 京都市,舞鶴市,城陽市,京丹波町,宮津市,亀岡市,南丹市,宇治市,久御山町,笠置町,南山城村
大阪府 大阪市,枚方市,高槻市,茨木市,八尾市,泉佐野市,大東市,交野市,摂津市,忠岡町
兵庫県 明石市,西宮市,宝塚市,多可町,稲美町,神河町,香美町,新温泉町
奈良県 橿原市,斑鳩町,御杖村,王寺町,広陵町,河合町,下北山村,川上村
和歌山県 和歌山市,有田市,紀美野町,広川町+県自体にも制度あり(一部除く全域)

 

中国地方
鳥取県 鳥取市,岩美町,湯梨浜町,大山町
岡山県 笠岡市,井原市,高梁市,備前市,和気町,矢掛町,鏡野町,吉備中央町
島根県 松江市,出雲市,益田市,大田市,雲南市,奥出雲町,飯南町,美郷町,津和野町
広島県 広島市,竹原市,尾道市,福山市,府中市,三次市,庄原市,大竹市,東広島市,安芸高田市,江田島市,府中町,安芸太田町,北広島町,大崎上島町,世羅町,神石高原町
山口県 下関市,宇部市,山口市,萩市,防府市,長門市,美祢市,山陽小野田市,田布施町,平生町,阿武町
四国地方
徳島県 徳島市,鳴門市,美馬市,勝浦町,佐那河内村,石井町,北島町,上板町,つるぎ町
香川県 坂出市,善通寺市,さぬき市,東かがわ市,三豊市,綾川町,琴平町
愛媛県 松山市,宇和島市,八幡浜市,四国中央市,久万高原町,砥部町,愛南町
高知県 室戸市,安芸市,宿毛市,四万十市,香美市,奈半利町,田野町,安田町,本山町,土佐町,中土佐町,四万十町

 

九州・沖縄地方
福岡県 直方市,飯塚市,田川市,八女市,筑紫野市,宮若市,那珂川市,桂川町,大刀洗町,大木町,福智町
大分県 大分市,別府市,日田市,佐伯市,臼杵市,津久見市,豊後高田市,杵築市,宇佐市,豊後大野市,国東市,姫島村,日出町,九重町,玖珠町
佐賀県 多久市,鹿島市,小城市,神埼市,みやき町,大町町,白石町,太良町
長崎県 佐世保市,諫早市,大村市,島原市,松浦市,対馬市,五島市,西海市,雲仙市,南島原市,長与町,時津町,川棚町,波佐見町,小値賀町,佐々町,新上五島町
熊本県 人吉市,荒尾市,玉名市,山鹿市,宇土市,上天草市,宇城市,天草市,南関町,長洲町,南小国町,小国町,産山村,山都町,氷川町,錦町,湯前町,水上村,山江村,球磨村,あさぎり町,苓北町
宮崎県 小林市,日向市,串間市,高原町,国富町,綾町,都農町,高千穂町
鹿児島県 鹿児島市,鹿屋市,阿久根市,出水市,西之表市,垂水市,薩摩川内市,日置市,曽於市,いちき串木野市,南さつま市,志布志市,姶良市,大崎町,肝付町,瀬戸内町,徳之島町
沖縄県 宜野湾市,糸満市,沖縄市,うるま市,宮古島市,嘉手納町,北谷町,西原町,与那原町,南風原町,八重瀬町

 

外壁塗装・リフォーム|自治体からの補助金(助成金)を受けるための条件

地域によるリフォームの補助金は、各自治体によって内容が異なります。

例えば、大阪府の場合の自治体から受けられるリフォーム補助内容が下記の通りです。

支援分類 対象工事
耐震化 地震災害対策工事の実施(診断・設計も含む)
バリアフリー化 日常生活場障害の除去又は軽減に直接効果のある改修工事
省エネルギー化 窓や壁などの断熱化工事・省エネ設備の設置
環境対策 水洗トイレ改修・防音対策
防災対策 火災報知器の設置・吹付けアスベストの分析調査
同居対応 子世帯・親世帯が同居するために必要な住宅本体の工事
その他 例えば大阪府の場合の自治体から受けられるリフォーム補助内容が下記の通りです。の撤去促進・空き家活用
管理人
管理人

大阪府の場合、外壁塗装は「省エネルギー化」の分類で補助の対象となります!

 

外壁塗装・リフォーム|自治体からの補助金(助成金)支給の詳細

自治体から受けられる補助金の詳しい内容について紹介します。

支給額 10~20万円(工事費用の10%(上限20万円)という条件が多い)
補助金の募集期間 年度始めの4月開始が多い(先着順で予算を使い切ると終了)
支給されるタイミング 工事完了報告の受理から2,3週間後の自治体が多い
管理人
管理人

補助金の申請は工事の着工前に行うのが鉄則なので、必ず見積もりの段階で助成金を使いたい旨を業者に伝えておきましょう!

 

外壁塗装・リフォーム|自治体からの補助金(助成金)を受け取るまでの流れや手順

補助金を受け取るための申請の流れをご紹介します。以下の通りです。

  1. 自治体のHPから必要書類をダウンロードする
  2. 細かく記載された見積書を業者に出してもらう
  3. 自治体に見積書など必要書類を提出し申請を行う
  4. 交付通知書が届くのを待つ
  5. 工事を開始
  6. 完工後1ヶ月以内に、完工報告書や助成金交付請求書を作成して自治体に提出
  7. 自治体による完了調査
  8. 指定された口座に補助金が振り込まれる(完了報告から2,3週間)

このように自分で行う工程が多いため、忘れないように注意しましょう!

 

国から受けられるリフォームと外壁塗装の助成金(補助金)と条件

外壁塗装やリフォームは、自治体だけではなく国からも補助金の対象になる場合があります。

国からの補助金は、期限や内容が自治体からの助成金と全く異なるためしっかり確認しておきましょう!

【国からの補助金】長期優良住宅化リフォーム推進事業

リフォームの補助金で注目を浴びているのがこの「長期優良住宅化リフォーム推進事業」補助制度です。

古くなった設備を交換するだけでは対象にならず、耐震性や省エネ、劣化対策など住宅の性能ごとに基準が決められており、リフォーム後に基準をクリアしていないと補助対象にはなりません。

しかし補助対象になれば、かなり負担軽減になりますので、見逃せない制度です!

補助対象 戸建住宅・共同住宅のリフォーム工事
補助条件
  • 工事前にインスペクション(建物状況調査)をし、維持保全計画及びリフォーム履歴を作成すること
  • リフォーム工事後に劣化対策、耐震性、省エネ対策の基準を満たすこと(必須項目)
  • リフォーム工事後に維持管理、共同住宅の高齢者対策と可変性の基準を満たすこと(任意項目)
  • 性能向上に資するリフォーム工事、3世代同居対応工事、子育て世帯向け工事、防災性の向上工事、レジリエンス性の向上改修工事のいずれか行うこと
  • 住宅面積の確保、居住環境、維持保全計画の策定の要件に適合すること
補助金額
  • 対象費用の3分の1を補助
  • 補助限度額100~250万円/戸
  • 三世代同居対応改修工事を実施する場合は50万円/戸を上限に加算
申請受付期間 通年申請タイプ/令和3年4月9日~令和3年11月30日

2021年度からコロナ禍や自然災害を受けた方たちへの対応として「防災性の向上改修工事・テレワーク環境整備改修」が増えました。

補助金が出るのはわかっても、私達にはどうしても補助条件がなかなか理解できませんよね…。

実際に補助の申請はリフォームした居住者ではなく、リフォーム業者が申請するため、一度相談するといいですね♪その方が早いし確実です。

外壁塗装のみの工事では上記の補助は受けられません!国からの補助ではなくお住まいの地域の自治体の制度を確認する必要があります。

ただし、上記のリフォーム工事と一緒に外壁塗装を行う場合は、補助対象をなる場合があります♪

 

【国からの補助】グリーン住宅ポイント制度

この制度は、高い省エネ機能にリフォームした住居者に対して、追加工事や新たな日常に対応した商品と交換できるポイントを発行してくれる制度です。

ポイントと聞くとお得感があって嬉しいですよね!

ポイント対象 省エネ改修工事
対象工事
  1. エコ住宅設備の設置
  2. 開口部の断熱改修
  3. 外壁、屋根、天井または床の断熱改修
  4. バリアフリー改修
  5. 耐震改修
  6. リフォーム瑕疵保険等への加入
  7. 既存住宅購入加算

※④~⑦は①~③と併用して実施した場合のみ対象

発行ポイント
  • 若者・子育て世帯/既存住宅購入有り/600,000ポイント
  • 若者・子育て世帯/既存住宅購入なし/450,000ポイント
  • 一般世帯/既存住宅購入有り/450,000ポイント
  • 一般世帯/既存住宅購入なし/300,000ポイント

※若者世帯…40歳未満の世帯
※子育て世帯…18歳未満の子を有する世帯

発行されたポイントの利用方法はこちらです。

商品との交換に利用する場合
  • 家電
  • インテリア
  • 雑貨・日用品
  • 地場産品
  • 食料品・飲料
  • スポーツ・健康増進
  • 福祉・介護用品
  • 防災・避難用品
  • ベビー・キッズ用品
一定の要件に適合する追加工事との交換に利用する場合
  • ワークスペースの設置
  • 音環境向上工事
  • 空気環境向上工事
  • 菌・ウイルス拡散防止工事
  • 家事負担軽減に資する工事
  • 停電・断水対策
  • 水害・台風対策
  • 地震対策

 

グリーン住宅ポイント制度は、下記のような決められた期間内に手続きが必要になります。

ポイント発行申請期間 令和3年4月~令和3年10月31日予定 ※原則、工事完了後です
完了報告期限
  1. 一定の要件に適合する追加工事にポイントを交換する場合:令和4年1月15日
  2. 一定に要件に適合する商品のみにポイントを交換する場合:令和4年4月30日

※工事完了前にポイント申請を行った場合は、工事完了後に完了報告を提出必要があります。

ポイント交換申請期間
  1. 追加工事への交換申請:令和3年4月~令和3年10月31日予定
  2. 商品への交換申請:令和3年6月~令和4年1月15日予定

※ポイント交換申請は複数回に分けて申請することができます。

期間内に完了報告を提出しなければ、せっかく取得したポイントを返還しなくてはいけなくなるため、注意が必要です!

申請は、施主様が申請してください。

ただし、ポイントを追加工事へ交換する場合は、工事業者が代理申請するようになります。

様々な場面でポイント活動が主流になってきている今の時代のニーズによく合う制度です!

高額出費になるため、ポイントを活用してお得にリフォームしましょう。

 

外壁塗装やリフォームを補助金(助成金)以外で費用を抑える方法

「住んでいる地域が補助金対象ではなかった…」「申請をしようと思ったら募集期限が終わっていた…」

このような方でも費用を抑える方法がありますので、ご紹介しましょう。

火災保険を活用する!

実は火災保険は、火事被害のみの保証だけではなく、建物の劣化による外壁塗装工事や自然災害による補修にも対応しています。

さっそく、火災保険加入者の方は外壁塗装が対応しているかチェックしましょう!

火災保険を使って外壁塗装の費用を安くする方法はこちら

複数社から見積もりを取り比較する!

外壁塗装は、業者によって30万円以上差が出てくることが多いのが現状です。

せっかく助成金を使っても、元の工事費用が高いと元も子もありません。何より、信頼できる業者を選ぶことがいちばん大切なポイントになるのです。

自分で複数社の見積もりを取ることは難しいので、インターネットの「ヌリカエ(一括見積りサービス)」を利用することをおすすめします。

このサービスを利用すれば、優良業者のみが加盟しているため安心して紹介を受けることが可能です。完全無料なので、気軽に見積もりを出してもらうだけでも良いですよ♪

完全無料!ヌリカエ(一括見積りサービス)のチャット相談をしてみる

 

まとめ

 

今回は「リフォームや外壁塗装で受けられる助成金(補助金)」や「補助金を受けられる条件や申請方法」をご紹介してきました。

助成金や補助金は時代のニーズにマッチしたモノが準備され、自治体独自で行われるもの、全国どこでも受けられる補助金など多岐にわたります。

省エネや耐震、バリアフリー工事などリフォームの際にはいずれかの工事に該当する可能性があるので、各地方自治体ごとの助成金をチェックしてから工事に移るようにしましょう。

外壁の塗装であっても断熱塗装工事などが存在し、自治体によっては助成金・補助金などが準備されている地域もあります。

工事の際の申請書などが必要なケースも有るのでリフォーム工事を行って工事する前に確認しておきましょう。

個人宅限定の助成金から事業用の助成金などにも分かれていますが「返済の必要のない補助金」なので申請だけでもすることをおすすめします。

 

 

チャットで安心!地域の優良外壁塗装工務店をご紹介♪
ヌリカエ見積もり

「外壁塗装の費用が分からない」「良い業者がわからない」という不安を解消できる無料見積もりサービスです♪

 

建物の事と電話番号・メールアドレスだけであなたの街の優良業者をご紹介します♪

 

詳細ページ公式ページ